オート・キャンプ

久しぶりのキャンプに行く

今回のキャンプは3泊4日で、自宅から50分位の森と湖のキャンプ場だ。 州立キャンプ場 州立キャンプ場だがトイレは水洗化されていたり、シャワー室が整備されている。上記の写真の通りに森の中で隣のサイトが20~30m位の感覚が確保されている。ここの奥にも…

Day 42で帰路に就く

キャンプをたたみ出発だが、昨夜、Grizzly Bear (ヒグマの様なでかく狂暴)がキャンプ場でうろついていると聞いていたが遭遇しなくて良かった。 ロッキー山脈を出発、まあその前にこの出散策する。ロッキー山脈と言えばLake Louiseだろう。春なので氷が解け…

Day 41でロッキー山脈入りした

走り出して30分もすると白い山脈が見えてくる。山が見えてきたという事は帰ってきた感じが大いにするようになる。今まで山というよりは丘を見てきたので、高い山を見ていると安打か安心できるな。個人的には海の方が好きだけど、海はもっと遠いからな。道路…

Day 39で移動・観光計画を変更

この日は早朝から土砂降りで次に行こうと計画していた、Great Sand Hillつまり大砂丘行きを天候のため断念した。アクセスの説明によると雨の場合には4輪駆動車でも結構大変な砂道なので自車の後輪駆動では途中で走れなくなりそうなのだ。乾いていても結構柔…

Day 14 でGanderに着いた

14日間で7200㎞走っている。ここから最終目的地のSt. Johnに後212㎞となった。使った燃料はおよそ860リットルで全額15万円になる。帰りは寄り道をしながらゆっくり帰るので燃料と日にちが掛かる。 今朝起きたら雪が降っていた。写真じゃ見えないか。気温は2~…

Day 11でついに東海岸近くに到着

だが、今日はMoncton NB(New Brunswick)州に行かず、Fredericton市に泊まる事に決めた。この町はこのNew Brunswick州の州都である。近くにあるSarint John市は遥かに大きな街ではあるが州都ではない。今日もモーテルに泊まっている。Sarint John川沿いで先…

Day 10 だけどあと50㎞でNew Brunswick州に

10日目でやっと東?に来た感じがしてきた。Ontario州とケベック州は自分にとっては中部州としか考えられない。英語だとEast Coastなんて呼んでいる、これから行く4州は大西洋海岸に接している。Quebec CityはSt. Lawrence河口の様だけど一応海にはなってい…

Day 9でやっとMontreal近くに到着

9日間で5000㎞を走り終えた。後の頃はおよそ2500㎞位だろう。1日はフェリーに乗るので日にちは掛かるな。 Halifaxに出張中の甥は、早く仕事を終え今日買えるのであちらでは会えないのは残念だ。 今日Ottawa(カナダ国首都)の近くの高速を走っていて事故の処…

Day 8今日でOntario州内で走っている

もう3日も走っているのにOntario州から出られない。今日はWawaから17号線を南下して一旦Sauté Ste. Marie市内を散策し、アメリカ合衆国へ抜ける橋を渡らない様に気を付けながらまた17号線に合流した。走る事300kmでSudbury市へ到着。市内で聞いてもキャンプ…

Day 7はまだOntario州内

今朝、雪が降っていたThunder Bayを早めに出発したが、途中でみぞれになり結構な雪が降り始めてきた。場所的には5大湖の西側にあるSperior湖の湖畔の北を沿う高速道路17号線を走るが、内陸部(?)になる場所になると結構道路に雪が付き始め事故処理の場面に…

Day 6 Ontario, Thunder Bayにて

Thunder Bayに着いたけど、少し前に降ったドカ雪のため、それまで開いていたキャンプ場は閉鎖になっていた。今回も仕方が無いので、モーテルに泊まる事にした。この町の周りでは産業が活気づいた来たので近くのモーテルは軒並み満員御礼だった。この部屋には…

Day 5 やっと横断の中間点に近づいた感がある

Day 5 ついにOntario州に入れた、けれどもここはKenoraわずか50㎞位しか入っていないな。ここまでの途中でWinnipegに寄って観光案内所に寄って地図をもらったり、アジア食材店で昼ご飯を食べたりした。驚いたのは中華系のスーパーだったけどフィリピン系の昼…

Day 4はManitoba州に入るが様子が少し違う

Day 4 Swift Currentのキャンプ場は吹き曝しで、気温は6度らしいが体感温度は冷夏に感じられる。そそくさと出発していざ、Manitoba州へMooseheadやReginaなどは復路による予定なので素通りして州境を越えると、少し様子が違っていた。自分の考えだけど、なぜ…

Day 3 Saskachewan州入り

Day 3 Alberta州を出てSaskachewan州に着く、ところが辺り一面雪原だここは非常に寒い地域と聞いていたが、4月なのに雪がこんなに残っているとは驚いた。 雪が降っていた しかしSwift Current市の旅行案内所で聞くと2日前にドカ雪が降ったようだ。なるほど納…

Day 2 カナダ横断旅行2日目(4月6日)

CastlegarからBritish Columbia州の最大の難所(自己判断)のKootenay Passを難なく越えられた。ところが3日前に大雪で30㎝位の積雪があり、通過には苦労たか閉鎖して雪崩を誘発して後片付けも終わっていた。峠だけが雪の上の少々の運転だった。ここを過ぎれ…

Day 1 いよいよ家を出発だ

第一日目は結構な天候となった。一路国道一号(Trans Canada Highway)を東へと進むが、途中100KM地点から雨模様からみぞれ→雪に変わり辺り一面真っ白な状況になる。一応雪は路面には付いていないので走るのは問題は無いが、所々は雪が固まった場所があるので…

買いそろえた物はキャンプ道具

今週のお題「買いそろえたもの」 息子が3歳くらいからキャンプに連れて出られるようになった。その後キャンプには毎年どこかに行っている。その旅毎にあれがあったらとかこれがと言って毎年買い集めていった。最近ではあまり必要としている物は無く、車中泊…

カナダ横断旅行は3月になり出発を4月初旬に設定

春になっても東部への工程は自然が一番の問題だ。まずは道路の積雪でバンクーバーからブリティッシュコロンビア州の南路3号線を横断するだけで2~3カ所の難所がある。特に厳しいのはKootenay Passと言って、仕事で冬季毎回通過するたびに気を付けないとい…

旅・計画真っ只中

今週のお題「現時点での今年の漢字」 このおよそ30年間くらい出張に明け暮れていた。去年退職してからの旅は1週間だけのオートキャンプだ。それも毎年行っている同じ場所、それもほとんど同じ番号のキャンプ設営場所だ。 今春は退職者の身の上だからできる長…

カナダ横断キャンプ旅行に出るのは春になってから

決意表明: 春になれば長旅に出ようと準備中。予定は山越えに雪が降らなくなった位が良いかと考えている。難所は家から670kmの峠で標高1775mで崖と絶壁の高速道路でしょっちゅう雪崩で閉鎖刺される道だ。仕事ではいつもは四駆トラックで私の後輪駆動のMiniv…