Day 7はまだOntario州内

今朝、雪が降っていたThunder Bayを早めに出発したが、途中でみぞれになり結構な雪が降り始めてきた。場所的には5大湖の西側にあるSperior湖の湖畔の北を沿う高速道路17号線を走るが、内陸部(?)になる場所になると結構道路に雪が付き始め事故処理の場面に遭遇した。少々凹んだ位だけど走れない程度の事故の様で交通整理が入ってた。午後になると少しは小降りになり濡れた道路から乾いた道路に変わり運転も楽になった。今日はWawaと言う町でモーテルに泊まっている。

f:id:EveryDaySunday:20220412091113j:plain

高速道路17号線で雪

f:id:EveryDaySunday:20220412091311j:plain

Lake Superior の北側を17号線沿いに走る

湖の湾側は凍っているが沖は溶けていた。この道路の面白い物を発見!アスファルトは普通黒い感じだがここの道路は赤色が主体だ。簡単な理由で道を作る時に切り開いて出た赤い岩盤を細かくして使ってアスファルトを敷いたら赤くなったようだ。

この3日間高速を走っていて気付いたのだが道の周りの木々がロッキー山脈や自州のBritich Columbia州北部でよく群生しているLodgepole Pine TreeがAspenよりもたくさん育っている。Lodgepole Pine Treeは先住民族が移動式テントTipiを作るのに、小枝しかなく簡単に綺麗な柱が作れるので重宝した材料らしい。以前キャンプグラウンドにあるTipiに泊まった事があり凄く快適だったのを覚えている。確か10㎝程度の幹に育つのに100位はロッキー山脈や北では年数が掛かるが同じなのだろうか?