Day 42で帰路に就く

キャンプをたたみ出発だが、昨夜、Grizzly Bear (ヒグマの様なでかく狂暴)がキャンプ場でうろついていると聞いていたが遭遇しなくて良かった。

ロッキー山脈を出発、まあその前にこの出散策する。ロッキー山脈と言えばLake Louiseだろう。春なので氷が解け始めていた。夏は湖の先端まで散歩道が付いているので散歩するが多分閉鎖かもしれない。中央に見えるはずのVictoria Glacierが雲に隠れていて写せなかった、残念。以前、この写真の後ろに立っているホテルの窓から湖を眺めたら...という感じになる絶景である。家内が調べてみると1泊$600位かららしい。我が家の家計では地面からの眺めの駐車料金$12.25が妥当だろう。以前は無料駐車場だったのにボッタクリだ。

この湖の近くにある自分の一番好きなMoraine Lakeに行こうとしたら残念ながら道路が季節のため閉鎖中でした、残念。この湖は昔の$20紙幣やロキー山脈を紹介するパンフレットなのどには必ず見られる景色だけどね。Wikiで検索したら載っていた、やはり。

ところで家路への道のりで高速道路が工事中で、今月20日まで閉鎖ですと。あまり通らない迂回路を走り、給油・休憩を経てKamloops, British Columbiaへ向かう、この辺りは仕事で走っているのでGPSはいらない。30分南下して、Lac le Jeune キャンプ場に着いた。もう昔のテレビドラマ「ライスカレー」のロケ地だった場所だが、ロケ地がどこかは知らないな。以前ここによく来ていたのだが、キャンプ場の木々が松くい虫にやられてはげ山になって、足が遠のいてしまった。現在は植樹が進んで綺麗になってきている。