Day 19 Banffを経てCalgary南部まで移動

夜から少し雨模様だったが、朝には小降りになっていた。2泊したのでターポリンを張っていたのでベンチは乾いたままだ。朝食を済ませ、片付け済ませ移動を始める。Lake Louiseまで少しと言うところで、物凄い土砂降りに見舞われた。豪雨のおかげで今まで溜まっていた車の泥がすっかり綺麗になっていた。先日買ったスナック菓子がパンパンになっていた。山中なので気圧が下がったからだろう。以前Hawaii島のMauna Keaに登ってペットボトルの蓋を持ち帰った。つぶれ具合が半分以上だったのに驚いた事を思い出した。まあ4,200メートル差は凄い物だ。

Crowfoot Glacierを横目に眺めつつ南下、Lake Louiseは春既に行ったので、通過し、一路Banffへ急ぐ。Banffの町中のガソリンスタンドのトイレがWashletなのを家内に見せようかと思うのと、ガソリンが少なくなっていたので、給油を兼ねた一時停車を考えていた。ところがJasper付近の山火事の関係かBanffの町まで高速から出ようとしたところ、出口手前から渋滞気味で全く車が動いていない。急遽高速道路に戻り次の町、Canmoreで給油に変更した。

その後Calgaryに入って車の部品等などを買い、早めの夕食をステーキハウスで取ることにした。開店同時に入りステーキを食べて南下開始して、

Calgary南部と言っても1時間位南のNantonと言う小さな町だ。

今回はモーテルに泊まる。冷蔵庫があったので、クーラーボックス用に使っていたペットボトルの水を凍らせた。これだけ凍らせておけばクーラーボックスの中身は帰宅まで冷たいままだろう。