Day 4はManitoba州に入るが様子が少し違う

Day 4

Swift Currentのキャンプ場は吹き曝しで、気温は6度らしいが体感温度は冷夏に感じられる。そそくさと出発していざ、Manitoba州へMooseheadやReginaなどは復路による予定なので素通りして州境を越えると、少し様子が違っていた。自分の考えだけど、なぜだか中程度の高さの広葉樹の森林が高速道路の周りに広がっている。

f:id:EveryDaySunday:20220410135343j:plain

周りに木が生えている?

隣のSaskachewan州は草原が広がっていて吹き曝しが酷くハンドルをしょっちゅう取られ結構疲れた。Manitoba州に入ると丘と森林のお陰で運転が楽になった。今日もキャンプ場は私設で2000円と格安だがインターネットは修理中と言う事で使えなかった。このキャンプ場は木々に囲まれているので高速道路の音はあまり気にならない。明日はプーさんの故郷のWinnipeg市を通過する。ここBrandonからだと2時間くらいだろう。